プライバシーポリシー

ポリシーステートメント
センターは、個人データのプライバシーを尊重し、個人データプライバシーの保護に関する認められた基準を完全に遵守し、個人データ(プライバシー)条例の要件を遵守することを約束します。そのために、スタッフが最も厳格なセキュリティと機密保持基準を確実に遵守するように最善を尽くします。

2.センターが保有する個人データの実質的な陳述
関連する法律および規則に従って法的機能を実行する場合、センターは個人情報を収集し、保持することがあります。センターは、個人データの収集時に適切な方法と方法で個人データ収集声明を提供します。個人情報収集声明は、とりわけ情報収集の目的を述べています。

センターが収集した個人情報は、自主的に収集されます。個人情報には、氏名、電子メールアドレス、その他の連絡先情報が含まれます。私たちが保持する個人データの広いカテゴリーと主な用途は次のとおりです:

登録参加、アンケート、統計、有効性評価などの目的で収集された個人データは、使用に直接関連する場合にのみ使用されます。
照会および苦情に対応し、センターの法定および管理機能を果たすための問い合わせおよび苦情記録。
センターのウェブサイトから収集された記録は、下記の第3項に記載された目的のために使用されます。
その他の行政上および業務上の記録は、記録の性質(例えば、機能および関連活動の実施、宣伝活動、教育および訓練活動の組織化および編成、出版物の購読など)によって異なる目的で使用されます。
3.センターのウェブサイトのフォーム/コラムで収集した個人データ
「お問い合わせ」の欄に記載されている情報は、質問、コメント、または提案に対応したり処理したりするために使用されます。法律で許可または規定されていない限り、個人データは、相手方の同意がない限り、他の目的に使用されません。
更新通知セッション中に収集された個人データは、センターがリマインダーを送信し、加入者に購読情報を転送し、それを読者統計の集計として使用するために使用されます。法律で許可または規定されていない限り、個人データは、相手方の同意がない限り、他の目的に使用されません。
申立人が提供する個人情報は、苦情、センターの機能の実行、または法律に関連してのみ、使用、開示または移転されます。申立人から提供された情報が不正確または不完全な場合、その苦情の取り扱いが影響を受ける可能性があります。

連絡する

今すぐ送信する