ファンドFAQ

投資信託用語辞典

  • 2018-10-30
  • 81
  • 2219

グロース株グロース株とは成長株のこと。将来大きく業績を伸ばしそう、シェアを拡大しそうな大きく化ける可能性がある株(企業)のことを指す。グロース株投資という場合はそのような将来大きくなりそうな回hさに投資をすることを指す。バリュー株バリュー株とは割安株とも呼ばれる株式。株価や業績などから考えられるその企業の本来の価値よりも安い株価で放置されている株式のことを指す。具体的な数値や基準などがあるわけでは...

ファンドFAQ

投資信託の買い方と売り方

  • 2018-07-16
  • 101
  • 6888

投資信託を実際に売買するときには、どのような形で買い・売りの注文を出せばよいのでしょうか?ここでは、投資信託の売買方法のしくみや基本を解説してきます。証券会社が銀行に口座を作る投資信託を購入するには銀行や証券会社などの金融機関に投資用の口座を開設する必要があります。証券会社の場合は「証券総合口座」に含まれていますが、銀行での取引の場合には投資信託の専用の口座を作る必要があります。銀行で買い方銀行で...

ファンドFAQ

多くの投信からどうやって選ぶ?

  • 2018-06-27
  • 155
  • 3835

実際に証券会社などに口座を作って投資信託を選ぼうとすると投資候補として表示される投資信託が1000本単位で表示されてしまう。このなかから一つの投信を選ぶなんて大変!と思われるかもしれません。ここでは、5000本超える投資信託の中から投資信託を選ぶためのざっくりとしたコツを紹介します。ちなみに、5000本というのは比喩表現です。2015年5月現在、日本の投資信託本数は5587本なのだそうです(日経調...

ファンドFAQ

投資信託の種類別リスク

  • 2018-05-31
  • 166
  • 6888

投資信託の特徴別リスクでは、投資信託を一般的に広く販売されている種類別に大まかな特徴とそのリスク・リターンを説明していきます。日本株式型日本株式型の投資信託は原則として日本企業に対して投資をする投資信託です。日経225のようなインデックス銘柄に対して分散投資をするパッシブ型のファンドから、特定の業種にフォーカスした投資信託、高配当銘柄にフォーカスした投資信託まで様々な種類があります。世界株式型日本...

ファンドFAQ

投資信託はどこで買っても同じ?

  • 2018-07-05
  • 177
  • 3682

投資信託はどこで買っても同じ?投資信託(ファンド)は銀行や証券会社などで購入(投資)することができます。初心者の方に多い質問として「どこの証券会社(銀行)で買っても同じなのですか?」という疑問が多いので、まずはそこから説明していきます。結論から書くと、投資信託はコストが安く、付加サービスも充実したネット証券で買うべきです。銀行や証券会社での窓口購入はおすすめしないまず最初に、投資信託を買うときに銀...

ファンドFAQ

投資信託の換金(売却)は?

  • 2018-09-02
  • 118
  • 1504

「投資信託は中長期で保有する」ことが基本ですが、実際には、償還まで保有せずに中途で換金することがよくあります。通常、換金時には、販売会社の支店窓口や電話、インターネットなどから申込むことになりますが、換金の受付時間については、販売会社やファンドによって異なることがあるので、事前に確認するようにしましょう。一般に投資信託を換金(売却)する際には、「解約請求」と「買取請求」の2つの方法があります。現在...

ファンドFAQ

投資信託の手数料と税金は?

  • 2018-06-28
  • 172
  • 2743

資産運用において、投資信託を活用する場合、「手数料」や「税金」などのコスト面にも十分に注意を払わなければなりません。通常、預貯金などではコストと言った場合、源泉徴収される税金だけですみますが、投資信託では様々な手数料(運営コストの一部負担)や税金(所得税、住民税、消費税)がかかります。一般に投資信託のコストには、「直接的に負担するもの」と「間接的に負担するもの」との2つがあります。直接的に負担する...

ファンドFAQ

投資信託の選択時のチェック事項は?

  • 2018-08-28
  • 40
  • 6296

資産運用において、「投資信託(ファンド)」には多くの種類があり、運用対象や運用方針、運用スタイル、信託期間、申込方法、手数料など、それぞれ異なっています。そのため、ファンドを選択する際には、様々な項目をしっかりとチェックする必要があります。一般に投資信託の基本情報(各種項目)については、ファンドの説明書である「目論見書」に記載されています。また、目論見書以外にも、既に運用が行われているファンドの運...

ファンドFAQ

投資信託の運用の仕組みは?

  • 2018-06-05
  • 55
  • 4436

投資信託は、その名が示すように、「投資の専門家(プロ)に運用を託す」ものです。実際に私たちがすることは、ファンドを選択し、運用状況を見守る(管理する)ことだけです。ただし、この場合でも、ファンドがどのように運用されているのか(運用の仕組み)を理解しておくことは必要です。それは、ファンドの特色や運用成果が、運用の仕組みと密接に関係しているからです。ここでは、投資信託の運用の仕組みとして、運用スタイル...

ファンドFAQ

投資信託と商品ファンドの違いは?

  • 2018-09-30
  • 47
  • 3283

資産運用において、小さな資金で分散投資ができる「ファンド形態」の金融商品は、取引面で利便性が非常に高いです。この仕組みを持つものには、「投資信託」だけでなく、「商品ファンド」というものもあります。現在、日本では、商品ファンドは、投資信託に比べると非常にマイナーな存在ですが、世界的に見れば、オルタナティブ投資の一つとして、有効な投資対象となっています。ここでは、投資信託と商品ファンドの違いを見てみま...

ファンドFAQ

為替ヘッジ「あり」と「なし」はどういう意味ですか?どちらを選べばいいのですか?

  • 2018-12-04
  • 100
  • 3283

Q.為替ヘッジ「あり」と「なし」はどういう意味ですか?どちらを選べばいいのですか?A.為替ヘッジ「あり」は、外貨建資産に投資するファンドの運用において為替の影響を相殺させるため、投資対象資産の通貨を売り、日本円を買うといった為替取引を行います。為替ヘッジ「なし」では、この為替取引を行ないません。どちらを選べばよいかというと、為替変動による基準価額への影響を、どのくらい許容するかによって選択が異なり...